楽する休日献立(昼・夕)6日目。鮭の中華野菜炒めの献立と昼はパスタで乗り切る

休日のご飯事情、お昼を食べたら、もう夜がきた!

と、朝・昼・夕の3食用意するのがなかなか大変(苦笑)

なるべく手間をかけずにサッと用意できる献立が良いですよね。

前回の休日献立の記事です↓

関連記事

おかず2~3倍量で作る、ずぼら健康食献立。 休日の今日は、昼食も夕食も献立公開します。 お休みの日は、私もまったりゆったり家族との時間を過ごしたいので、やっぱり時短で簡単な料理が1番です(^^) アレンジ料理も加えながら、休日ご[…]

アヒージョ献立

前回の休日献立でもそうですが、休日のお昼ご飯はパスタ料理が多いです(^^)

洗い物も少ないですし、パスタを茹でて、具は冷蔵庫の残り物や缶詰を活用すれば簡単にできてしまうのでパスタ率が高くなる。

何よりパスタは美味しい!

スポンサーサイト

切るのも最小限に。昼は簡単ナポリタンにパルメザンをたっぷり

冷蔵庫にウインナーがあったので、玉ねぎとピーマンで簡単ナポリタンに。

ケチャップを大量に使うので、あんまり身体には良くないなぁと思いつつも時々作ります。

懐かしいで味ですよね。

子供の頃のスパゲティー料理と言えば、ナポリタンかミートソースで。

食べ過ぎて飽きた学生の頃、パスタ専門店に入って食べた色んなパスタ料理への驚きといったら(笑)

こんなに種類があったんか!?的な。

スパゲティー → パスタへと呼び名が変わったのもこの頃のような気がします。

そんなこんなを想い出しながら、パルメザンチーズをたっぷりかけて食べる、懐かしのナポリタンを作りました。

休日の昼食献立
・ナポリタン
ナポリタン

切ったのはウインナーと玉ねぎです。

ピーマンは冷凍庫に切ったものを保存していたので、それを使ってパパッと料理。

簡単パスタレシピの記事です↓

関連記事

1週間の作り置きを止めて、おかずの2~3倍量作りを始めた、楽する夕食献立。 方法は至って簡単です。 新しいおかずを作る時に、作る量を2~3倍に増やして、それを使い回していくだけ。 時短で、夕食作りが楽になるので、ずっと続けられて[…]

2~3倍量で作る楽する夕食4日目

夕食の鮭が足りない!メイン食材が足りない時のお助け献立レシピ

切り身の魚をメインとして出す場合、その魚の大きさにもよりますが、夫には大概2切れ用意しています。

男性には1切れでは少ないのか、夫が大食いなのか、はたまたその両方なのかは分かりませんが、冷蔵庫の鮭は全部で3切れ。

3人家族です。

足りません・・・

副菜が何品もあれば問題ないのでしょうが、頑張らないずぼら料理をしている我が家では、副菜の品数はさほど多く並びません。

こんな時は、単品として魚料理を出すのではなく、副菜の中に魚を入れて大皿料理として出すことで解決(^^)

副菜に使う予定だった野菜は、鮭と合わせることで栄養の相乗効果が得られるものばかりにしました。

関連記事

私たち日本人に馴染みの深い、鮭。 お寿司でもサーモンは、不動の人気ですよね。 お手頃価格で購入できて、家族も大好きな鮭は、よく食卓に出します。 美味しいだけでなく、鮭の栄養を効率的に摂れる方法で、食べるようにしていますよ。 とても簡単なこと[…]

鮭

作るのはこの大皿料理だけで、他は昨日からの余りスープや出すだけでOKの献立メニューに。

鮭と彩り野菜の中華風炒め
〈材料〉鮭3切れ(ぶつ切り → 軽く小麦粉をふる)、水菜(5㎝位のざく切り)、パプリカ各1/2個(縦切り)、干し椎茸(水で戻して細切り)、玉ねぎ1個(くし切り)、にんにく2~3片(みじん切り)鮭と野菜のオイスター炒め材料

ゴマ油でにんにくに香りが出るまで炒め、

鮭を焼く。鮭と野菜のオイスター炒め、鮭を炒める


鮭をいったん取り出し、玉ねぎ(材料写真に撮り忘れしています)を入れて炒める。鮭と野菜のオイスター炒め、玉ねぎ炒める

水菜の芯の部分、椎茸、パプリカ、水菜の葉の部分を順に入れて炒めていき、

塩こしょう(適量)、オイスターソース(適量)、ゴマ(適量)を入れて混ぜ合わせて完成。


鮭と野菜のオイスター炒め完成

椎茸の戻し汁は、かき玉汁の中に入れました(^^)

旨味成分のグアニル酸追加でさらに美味しく。

休日の夕食献立
・鮭と彩り野菜の中華風炒め
・わかめと玉ねぎのかき玉汁
・納豆キムチ
・玄米入りご飯
鮭と野菜のオイスター炒め献立

本日の献立は、鮭のビタミンDやアスタキサチン、水菜のβカロテンや鉄、ビタミンC、カルシウム、パプリカのビタミンC、干し椎茸のビタミンD、食物繊維、納豆やキムチの乳酸菌発酵食材などなど。

それぞれの食材を一緒に食べることで、骨強化、老化防止・アンチエイジング、免疫力アップ、貧血予防、腸内環境改善が期待できる献立となっていますよ。

【次回余らせておくメニュー】
・かき玉汁

あり合わせの食材でなんとか乗り切った休日献立でした。

らいすでした。

スポンサーサイト
鮭と野菜のオイスター炒め献立
最新情報をチェックしよう!