楽する夕食1週間献立、5日目。ひつまぶし献立の付け合わせはこれで完全栄養

鰻は美味しい。

でも鰻料理は、ちょっと高級。

本日の料理は、そのまま食べて良し、薬味と合わせて食べて良し、最後は出汁のお茶漬けにして食べて良し、の色んな食べ方を楽しめるひつまぶしです。

これだけでも良いのですが、ちょっと一工夫。

ひつまぶしだけでは足りない栄養を完全補完する為に、少し副菜を増やしました。

これで完璧(^^)

前回の1週間献立5日目の記事です↓

関連記事

大根を頂いて、冷蔵庫に入りきらない大根が出てきたので、大根を使った料理にしました。 味噌汁には、2日目の時に使っているので、今回は煮物と大根おろしにたっぷり使用。 気付けば、大根があちこちに! 大根献立になっていました(苦笑) 「これ[…]

鶏肉と大根の煮物献立

にほんブログ村 料理ブログへ   


\ポチッと応援、ありがとうございます (*^O^*)/

スポンサーサイト

鰻がメインのひつまぶし。足りない栄養を付け合わせに選ぶ

鰻の栄養はとても優れていて、足りない栄養分はビタミンC食物繊維くらいです。

滋養強壮、免疫強化、体力回復に効くといっても良く、昔からスタミナがつくと言われるほどの栄養たっぷり食材。

鰻の栄養について詳しく書いています↓

関連記事

土用の丑の日だけじゃなく、時々食べたい鰻料理。 鰻専門店で食べると、お高いイメージの鰻料理ですが、お家で食べるとリーズナブル。 それでも、鰻の価格は高くて、頻繁に食べる料理というわけにはいかず・・・ 国産鰻が特売になっていたので[…]

自宅のひつまぶし

どうせ食べるなら、少しプラスαして完全栄養にしてみようかと思いまして。

何と言ってもメインはひつまぶしなので用意はラクだし、何品も副菜を準備しなくても良いので、やる気も出るってもの(笑)

うなぎ丼

母の日、父の日やお祝いなどの贈答用の鰻もある、鮮魚がいっぱい大阪中央卸売市場から直送してくれるところです → ざこばの朝市公式オンラインショップ
楽天市場はこちら

不足の栄養素は、ビタミンC食物繊維

これらを摂る時の一番手っ取り早く簡単な方法は、わかめやきのこのお吸い物に、デザートでフルーツを食べることです。

フルーツが家にある場合は、ビタミンCの多いフルーツとわかめやきのこの入ったお吸い物でバッチリ(^^)

フルーツの中にも食物繊維であるペクチンが含まれています。

でも、残念なことにフルーツが無い時もありますよね。

我が家も昨日で食べてしまって買ってこないとありません。

かといって、それだけの為に買い物には出掛けたくない。

そんな時は、代替え食材で対応していますよ。

フルーツが無くたって、野菜がある!

何なら、フルーツよりも野菜の方がビタミンCの多い食材もあるので、それを使えば野菜摂取量を増やすことにもなるし、食物繊維も自然と増えます。

ビタミンCが多い野菜の中でも、赤パプリカやブロッコリー、かぼちゃなどは季節を問わず年中スーパーにあるので使いやすいですよね。

赤パプリカに至っては、手軽食べるフルーツの中でビタミンC量No.1の苺よりもビタミンCは多くなります。

苺は春先に多く出回りますが季節性の物の為、食べられない時もあるのでキウイなど比較的ずっとあるフルーツにしても良いと思います。

生で食べられるフルーツの方が加熱によるビタミンC量の損失は少ないですが、その分色んな野菜を使うことで意外とたくさん摂れるので、今回はパプリカと冷蔵庫の余り千切りキャベツをいっぱい使ってビタミンC補給料理にしました。

野菜だけでは、進んで食べてくれないので豚肉をプラスして。

味付けは至ってシンプル。

めんつゆと塩こしょうで和風料理にしましたよ。豚肉とパプリカときのこの和風炒め

また、きのこは汁物に入れるだけでは量が少ないので、野菜炒めと一緒に椎茸としめじを追加して、食物繊維量をアップしています。

汁物には、食物繊維が豊富な海藻である、わかめをたっぷり入れて、玉ねぎと卵のかき玉汁にしました。

反則技、かき玉汁の卵は準完全栄養食品です

わかめと玉ねぎのお吸い物で十分だったのですが、なぜだか”かき玉汁”が飲みたくなって卵を投入しました。

食べたいものを作るのは、料理をする人の特権ですね(笑)

種であるナッツや野菜のスプラウト(新芽)と同じように、卵には、ひよこが成長する為の必要な栄養が入っています。

足りない栄養素はほとんどない位の準完全栄養食品と言われています。

足りない栄養は何かと言えば、

鰻と同じく、ビタミンCと食物繊維(笑)

またか!といった感じですが。

鰻も卵も高栄養食材ですが、足りない物は同じなのですよ・・・

何だかとても元気になれる気がしますね。
明日は大掃除でもしようかな。

ちなみに、かき玉汁の卵をきれいに作る方法は、溶き卵を入れる前のここの段階で、よく沸騰させてかき玉汁の作り方、溶き卵入れる前

クルクルと菜箸で大きく混ぜて水流を作って(イメージは洗濯機です)

よく溶いた卵を沸騰している所に流し入れます。かき玉汁

ふわっと卵が浮いてきて、きれいな”かき玉汁”になりますよ(^^)

夕食献立
・ひつまぶし
・豚肉とパプリカときのこの和風炒め
・わかめと玉ねぎのかき玉汁
ひつまぶし献立
【次回に余らせておくメニュー】
・かき玉汁

元気になりすぎそうな献立でした(^^)

らいすでした。

参考資料:
果実類/いちご/生|食品成分データベース
野菜類/(ピーマン類)/赤ピーマン/果実/生|食品成分データベース

スポンサーサイト
ひつまぶし献立
最新情報をチェックしよう!