楽する夕食1週間献立、3日目。野菜たっぷり豚冷しゃぶとコンソメスープアレンジ②

近畿地方も早い梅雨入りで、何だかジメジメベタベタ・・・

さっぱりと豚肉の冷しゃぶが食べたくなったので、野菜もモリモリ食べられるように作りました。

生野菜にプラスして、茹でもやしを入れると食費も抑えられてカサ増しにもなって良いですよね。

肉に対して野菜の量、結構多めです(笑)

野菜を食べます(^^)

初日に作った野菜のコンソメスープも簡単アレンジして献立メニューにしましたよ。

前回の1週間献立3日目の記事です↓

関連記事

1日目、2日目と簡単献立が続いて、3日目の本日は、煮物の簡単節約メニューです。 煮物、お味噌汁、魚などの和食献立は、何だかほっこりと心が温かくなります。 洋食や中華、美味しい料理はたくさんあって色々食べたいけど、小さい頃から食べ慣れ[…]

鶏団子と水菜の煮物の献立

にほんブログ村 料理ブログへ   


\ポチッと応援、ありがとうございます (*^O^*)/

スポンサーサイト

お手頃価格の豚こまで冷しゃぶをする時の肉選び

豚肉で冷しゃぶをする時、しゃぶしゃぶ用のお肉を買うと確かに柔らかいですが。

食費節約のために、豚こまの冷しゃぶです(^^)

小間切れなので、色々な部位が混じっていて厚さもバラバラだったりしますが、何といってもお財布に優しいお値段が魅力。

野菜炒めや焼きそば向きのお肉をしゃぶしゃぶに使う時、店によって “使える豚こま” と “使いにくい豚こま” があります。

使いにくい豚こまは、細々ちぎれた状態のものが多く入っているものですね。

茹でにくいし、小さすぎると冷しゃぶを食べた気がしない(^_^;)

使える豚こまは、切り落とし肉のように比較的厚さが揃っていて大きさもある程度あるお肉。

そして、赤身のお肉が多いものは、茹でるとさらに脂が落ちてカスカスになってしまうので、なるべく脂身が程よく入っているものを選ぶようにしていますよ。

脂身が多いものは、たんぱく質よりも脂質過多となる為、手に取りません。

トレイの中でお肉が重なって見えない部分に、使えない小間切れが隠れているかもしれませんが、そこはもう潔く諦めます。

仕方ない。

しゃぶしゃぶ用のお肉には及びませんが、豚こまでも美味しく冷しゃぶを作る為のスーパーでの肉の選び方

豚こまの中の豚こま、選ばれた豚こまです(笑)

生野菜の時、肉の3倍量の野菜を食べる工夫

我が家の冷しゃぶは、肉より野菜が圧倒的に多いです。

野菜の摂取量は1日360g。

ちょっとわかりにくいですよね。

お肉を食べる時、野菜はその3倍の量を食べるのが目安です。

結構な量ですよね。

普段から気を付けていないと、肉や魚の割合がどうしても多くなりがちです。

生野菜だけで食べようとすると「うさぎか?」と思うくらい、野菜ばっかりモグモグ食べないといけなくて。

ものすごく量が多く感じるので、茹でたり蒸したり焼いたりで、何かしら加熱してカサを減らすと野菜もしっかり食べられます。

今回のように豚しゃぶがメインで、生野菜の比率が多い場合、汁物の中にいっぱい野菜を入れることでカサを減らしながらも沢山食べる事ができます。

豚しゃぶの野菜はモリモリで、野菜のコンソメスープにはさらにカットトマトを入れてミネストローネにすることで、野菜アップをしていますよ。

具沢山みそ汁なんかを合わせると、ピッタリですよね。

ご飯作りの時に献立を見渡してみて、肉や魚の3倍の野菜があるか確認すると良いですよ。

「バッチリやな」の時もあれば「今日は少なかったな」と感じる日があると思いますが、気にかける日が増えることで野菜の摂取量は少しずつ増えていきます

野菜をしっかり食べられるレシピです↓

関連記事

お鍋で食べる野菜もいいけど、蒸し野菜もとても美味しいですよね。 しっかり野菜が摂れるので、温野菜はよくします。 フライパン1つで作れて、楽チンなのに、野菜モリモリ栄養たっぷり料理です。 「もやし」をこんもり使うので、節約料理にもなり[…]

もやしたっぷり豚肉のせ
関連記事

しっかり食べて免疫力を上げたい! そんな時、ピッタリな料理があります。 野菜からのビタミンやミネラル、食物繊維、お肉から良質なタンパク質。 全部入れて、スタミナ丼にしちゃいましょう。 ガッツリ食べられるので、男性も喜ぶ料理で[…]

スタミナ丼半熟卵

野菜たっぷり豚冷しゃぶレシピと今回のコンソメスープアレンジ

野菜たっぷり豚冷しゃぶ
〈材料〉
・豚こま・・・1パック(400~500g位)
・酒・・・1/2カップ(豚肉茹でる用)
・新玉ねぎ・・・2個(スライス)
・もやし・・・1袋(茹でる)
・サニーレタス・・・4~5枚(手でちぎる)
・ベビーリーフ・・・半パック
・ブロッコリースプラウト・・・1パック
・大葉・・・10枚(千切り)
・ミニトマト・・・適量
・サラダセロリ(無くてもOK)・・・適量

豚しゃぶの野菜

塩を2つまみ程入れた湯で、もやしをサッと茹でて、水切りをしてしぼる。

もやし茹でる


ボウルにサニーレタス、ベビーリーフ、サラダセロリ、もやしと新玉ねぎの半分を入れて混ぜる。豚しゃぶの野菜をボウルに混ぜる


鍋に水(1ℓ位)を沸騰させ、火を弱火にしてから酒(肉が柔らかく臭み取りになる)を入れます。

弱火のまま豚肉を数回に分けて茹でて、氷水にくぐらせて冷まし、キッチンペーパーで水気を取る。

※酒を入れたら直ぐに豚肉を投入。

※長時間鍋の中で加熱し過ぎないように、豚肉に火が通ったら氷水へ。

※氷水は長時間おくと肉が硬くなるので冷めたらザルに取って。豚しゃぶの豚肉を茹でる


ボウルの野菜を皿に敷き詰め、残りの新玉ねぎ、豚肉、ブロッコリースプラウト、大葉を順に乗せる。

ミニトマトを周りに置いて完成。豚冷しゃぶ

上からの写真なので分かりづらいですが、野菜の下地の層が厚くて、ピラミッドように盛り上がっています(笑)

てっぺんの大葉が転がって落ちてこないよう慎重に、肉も野菜もまんべんなく、そろ~っと取り分けました。

新玉ねぎをたっぷり使っています。辛みが苦手な人は辛み抜き方法がありますよ↓

関連記事

生の新玉ねぎをたくさん食べたくて、スモークサーモンと新玉ねぎのカルパッチョサラダを作ってみました。 前回のあさりとスナップエンドウのボンゴレ献立の時のメニューです。 新玉ねぎは加熱すると甘々になってとても美味しくて大好きなのですが、栄養[…]

スモークサーモンと新玉ねぎのカルパッチョサラダ
コンソメスープアレンジ、ミネストローネ
〈材料〉
・野菜たっぷりコンソメスープ・・・小鍋に適量分ける
・カットトマトのパック・・・1パック
・スライスチーズ・・・人数分

小分けしたコンソメスープの中に、カットトマトのパックを入れて少し煮込む。コンソメスープアレンジ、ミネストローネへ


スライスチーズを浮かべて完成。コンソメスープアレンジ、ミネストローネ完成

チーズがとろりとなって、濃厚さが出て美味しかったですよ。

カットトマトの紙パックをいつものじゃないのを買ってみましたが、酸味が違うような・・・

今度、比べてみようと思います。

野菜たっぷりコンソメスープの作り方の記事です↓

関連記事

おかず2~3倍量作りで、楽する夕食、ずぼら健康食献立。 1週間献立公開の本日は、5日目です。     \ポチッと応援、ありがとうございます (*^O^*)/ ジューシーな鶏もも肉or安い胸肉、いつも悩む鶏肉の部位 子どもが成長[…]

照り焼きチキンの夕食
夕食献立
・野菜たっぷり豚冷しゃぶ
・ミネストローネのチーズのせ
・玄米入りご飯
・ネーブルオレンジ
豚冷しゃぶ献立

てんこ盛りの冷しゃぶは、さっぱりポン酢で頂きました。

コンソメスープにトマトを入れてミネストローネにすることで、トマトのリコピンやβカロテンもしっかり摂って、身体の老化予防に。

甘酸っぱいネーブルで、最後に口の中が爽やかになりました。

【次回余らせておくメニュー】
・野菜たっぷりコンソメスープ

コンソメスープ、まだまだ使います(笑)

らいすでした。

スポンサーサイト
豚冷しゃぶ献立
最新情報をチェックしよう!