免疫力を上げる為に、きのこ料理をよく食べます。

きのこと言えば、低カロリー食物繊維が多く、ヘルシーフードの代表食材ですが、含まれている栄養素から我が家では、食べる頻度が高い食品です。

きのこには動脈硬化の予防、コレステロール値を下げる、便秘解消など色々ありますが、私が注目しているのはβグルカン

βグルカンは、きのこに特に多く含まれていて、大事な免疫力に関与しています。

にほんブログ村 料理ブログへ   


\ポチッと応援、ありがとうございます (*^O^*)/

スポンサーサイト

きのこに含まれるβグルカンには、免疫強化・抗がん効果がある

きのこは食物繊維が豊富で、中でも不溶性食物繊維が多く含まれています。
βグルカンは、不溶性食物繊維です。

身体の免疫力を高めて、ウイルスや細菌に対する抵抗力をつけてくれて、がん抑制効果もあり、医薬品などにも使われています。

家族の健康を考えて、免疫力が上がる食品があるのなら、積極的に食べていきたい

椎茸のチーズ焼き作り

今回は、生椎茸のチーズ焼きにしました。

生椎茸にとろけるチーズをのせて、トースターで焼くだけ。
仕上げにパラッと黒胡椒を振りかけて完成。

すごく簡単ですが、これ子供に大人気なのです。

お鍋のきのこなどは、あまりテンション上がらず、それほど好んで食べてはくれませんが、チーズ焼きにすると反応が全然違います。

食べる時に「見て見て~」と言いながら、伸びるチーズを楽しみながら食べてくれます。

椎茸のチーズ焼き

「何個食べた?」
「最後の1個置いといて」

なんて会話をしながら、取り合いの1品。

丸々1個の椎茸メニューは、このチーズ焼きをしてから子供が食べられるようになり、バター醤油なども作るようになりました。

もう細かく切って料理に混ぜなくても大丈夫!

見た目や食べ方を工夫するだけで、意外と簡単に苦手食材を口にしてくれるので、一度試してみてはいかがでしょうか。

食事を楽しみながら、家族の免疫力もアップさせていきます。

らいすでした。

スポンサーサイト
最新情報をチェックしよう!