さわやかトマトの冷奴。紫外線対策と疲労回復の夏レシピ。

まだまだ梅雨明けはしないけど、夏の気配が少しずつ感じて、晴れると汗ばむ陽気になる日が増えてきました。

娘も学校から帰ってくると、前髪がワカメのように貼り付いて汗だくの様子。

ランドセル背負ってる背中、暑いんだろうなぁ

マスクも可哀想な季節になってきました・・・

時々外して、鼻の下を拭いてるらしい。
そら、そうだよね。

そんな時のご飯は、さっぱりメニューにしてあげたいな(^^)

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ   


\ポチッと応援、ありがとうございます (*^O^*)/

スポンサーサイト

トマトと大葉は夏の紫外線から守る強い味方

気持ち良い天気やねぇ、なんて言ってたら思わぬ日焼けで、シミ増えたわ!てなことになりかねない恐怖の時期です(^_^;)

初夏の陽気は、大量の紫外線!

しっかり日焼け止め。

そして、身体の中からも紫外線対策を。

冷たくてさっぱりと食べられる冷奴はパッと出せて、ネギと生姜と鰹節の上から醤油を垂らすだけでも美味しいですが、ここにちょっとトッピングを変えてみると、紫外線から守ってくれるシミ予防対策メニューになりますよ。

トマトと大葉

トマトには、βカロテン、ビタミンC、ビタミンEの3大抗酸化ビタミンを含んでいます。

しかも、赤色色素のカロテノイドの1つであるリコピンは、βカロテンの2倍、ビタミンEの100倍の強力な抗酸化作用があるといわれていて、身体の酸化を防ぎ紫外線対策の強い味方です。

また、糖の代謝やビタミン・ミネラルの吸収を促し、疲労物質の乳酸を除去するクエン酸も含まれているので、疲れた身体を回復してくれます。

それに合わせるのが、薬味として使う夏野菜の代表、大葉

大葉にもβカロテンがすごく豊富です。

この2つを酢の効いたポン酢で和えると、酢の作用も加わって疲労回復力がアップしますよ(^^)

紫外線から身を守るだけでなく、体内の活性酸素を除去してくれるので、動脈硬化やがん、老化防止など生活習慣病予防対策としても良いですね。

ニラとにんにくのパンチの効いた、おつまみ冷奴レシピです↓

関連記事

ツルンと喉ごしの良い冷奴を食べたくなる季節になってきました。 おかずにもう1品欲しい時にも、豆腐をそのまま出すだけで"冷奴"という料理になるので、何かとラクで便利。 ネギと生姜と鰹節、最後に醤油をかけるだけでも十分美味しい冷奴ですが[…]

おつまみ冷奴

簡単冷奴のトマトのタレレシピ。よく冷やして召し上がれ

紫外線対策と疲労回復の冷奴レシピは、切って混ぜるだけの簡単調理ですよ。

さわやかトマトの冷奴
〈材料〉
・豆腐・・・1~2丁(大きさによる)
・トマト・・・1個(サイコロ状カット)
・大葉・・・5枚(細切り→長さを短く)
・ポン酢・・・トマトが浸る位

大葉はクルクルと全部巻いて棒状にしてから細切りにするとカットしやすいです。

その後、ザクザクと丸まった大葉を適当にカットして長さを少し短くします。

トマトと大葉をボウルに入れて、さわやかトマトの冷奴、トマトと大葉をカット


ポン酢をトマトが浸る位入れて、全体を混ぜる。さわやかトマトの冷奴、具材をポン酢で混ぜる


水切りした豆腐の上にたっぷりのっけて完成。さわやかトマトの冷奴

さわやかな大葉の香りにトマトとポン酢のさっぱり冷奴は、よく冷やして食べると美味しい夏の冷奴レシピです。

我が家もこれからの季節、よく登場しますよ(^^)

らいすでした。

スポンサーサイト
さわやかトマトの冷奴
最新情報をチェックしよう!